Facebookでシェア
twitterでシェア
Instagram

ブロガーさとみわさんの「我が家の毎日の生活に欠かせない!スタイルスチーマー」

ブロガー商品モニターレポートVol.34はさとみわさんのスタイルスチーマーです。
ハンガーにかけて作業すると、コード3mは長くて使いやすいそうです。
.
.
コンパクトサイズなのに、機能はアイロン以上に素晴らしい!!と、実感している私です。
今回は、まず普通の使い方としてシャツのしわ取りで使ってみました。
と言っても、アイロン台は出しません。

毎日バタバタと忙しいとアイロンをかける時間もなかったり、アイロンだと電源を入れて温度が上がるまでに時間がかかるし、細かいところまでかけると意外と時間がかかるものですよね。

そこで、どこまで簡単でキレイに仕上げられるか!やってみました。

こんなにコンパクトなので、お水はどこに入れるのか?と思ったらこんなところにありました。
最大で110mlほど入ります。

これだけ入れば、私のシャツも旦那さんのシャツも、子供たちの給食のナフキンやナフキン入れまでかけれます。
まず電源を入れると電源ランプが付きます。

点滅している間の時間を娘と数えてみました(笑)
私たちの数え方が早いか遅いかは分かりませんが、26まで数えたくらいで点滅が点灯に変わりました。

はや~いびっくり。
早速、旦那のシャツを。
全体にしわしわっとあとがあるのを確認して・・・

袖や裾をひっぱりながらスチームをあて、押し付けるようにピシッとかけてみました。
思った以上にスチームがしっかり出て、近くに手をやってるとやけどに注意です!!

ホントにきれいになるので感激。
ひっぱりながら押し当てると、すごくキレイになります。
アイロン台を出さなくていいのも嬉しい。
スチームがしっかりきくので、エリもピシッときまります。

袖までしっかりできました。
これだけしっかりとアイロンをかけても、このスチーマーを使ったら、5分もかからなかったんです。
持ちやすいフォルムで大きさも小さめなので、置き場所にも困らないですよね。

それに、コードが長めなのが嬉しい。
ハンガーにかけてスチームをかけるので、コードが長いととってもやりやすいんですよね~

このスチーマーが時短でキレイになると知ったので、最近は、寝る前に明日の着ていくシャツをササっとスチーマーでアイロンがけって感じです。

かしこまってアイロン台を準備して、「さぁ!アイロンをかけるよ~」とやらなくていいのが毎日続けられるポイントですね。
.
.
ブロガーさとみわ様
レシピと画像はブログ『SATOMIWAのよくばりキッチン』より「我が家の毎日の生活に欠かせない!スタイルスチーマー」の一部を抜粋させて頂きました。

>>レシピブログ「±0暮らしのレポーター」はこちら(外部サイトになります)

Facebookでシェア
twitterでシェア
Instagram