Facebookでシェア
twitterでシェア
Instagram

ブロガーKaren*さんのコードレスクリーナー Ver.3 C030レポート

pixta_21375560_l

お料理上手なブロガーさんのレシピが毎日楽しめる「レシピブログ」。±0は「レシピブログ」会員のブロガーさんに、今年から暮らしのレポーターをお願いすることになりました。ブロガーの皆さんが考案した、クッキングミキサーを使った簡単で美味しいレシピの紹介や、季節の家電のお試しレポートなどをお届けしていく予定です。どうぞお楽しみに。

1月のテーマはコードレスクリーナーVer.3 C030でした。ブロガー商品モニターレポートVol.3はKaren*さんです。軽くて小さいと、毎日ささっと手に取れますね。
.
.
年末の大掃除を今年は例年より念入りに出来ました。
それは、±0のコードレスクリーナー Ver.3 C030が届いたからです。

年の瀬の近づく26日に到着と連絡を受けていたのですが、正直受け取って一番に感じたことは

「軽くて、小さい」こと。

pixta_21375560_l

この中に掃除機が入っているとは思えない重さでした。

コードレスクリーナー Ver.3 C030
±0から発売されているコードレスクリーナーの中では最新式の最上位機種です。
pixta_21375560_l

開封していきますよ。

pixta_21375560_l

今回はパッケージ通りクリアホワイトのクリーナーです。(クリアホワイトの他に、クリアイエローグリーンあり)梱包材にコンパクトに詰まっている掃除機をセットアップ。

pixta_21375560_l

スリムなボディですね!
そして、とっても軽い。

ハンディユニット 約0.85kg
ロングノズル+フロアノズル装着時 約1.25kg 

充電時間は約3時間。
充電ランプが赤から青へ変わり完了すれば、使用可能となります。
フル充電すると、ハイパワー 約20分/強 約35分/標準 約75分 使えます。
バッテリーは継ぎ足し充電による電池劣化の少ないリチウムイオンバッテリーを採用しているそう。
ここ!意外と大切なポイントですね。

pixta_21375560_l

ここに充電池をセットします。

pixta_21375560_l

さて、使っていきますよ。
まずは、ロングノズルとフロアノズルで床の掃除。
小さいけれど、軽いけれど驚くパワー!
見た目からは想像できない力です。
吸引力が違います。
小さなごみを逃さずしっかりキャッチ。

pixta_21375560_l

この軽量なのに、驚くパワーの源は、日本電産のDCブラシレスモーター。
吸引仕事率は38Wで、クラス最上位の吸引力です。

さらに姿を変え、隙間ノズルで掃除をしていきます。
これは、かなり便利なスタイルですね。

pixta_21375560_l

pixta_21375560_l

おもしろいようにごみが取れ、
持っていても軽いから片手で持てて、
家中を掃除しても、疲れない。

フローリングの隅って、気が付いたらほこりが溜まっていたり、

pixta_21375560_l

窓枠にも薄っすらとごみがあっても
見ないふりしてたけど・・

pixta_21375560_l

コードレスクリーナー Ver.3 C030 ならスイスイと。

巾木の上も、地味に埃がたまります。
家中の巾木の上をコード付きの大きな掃除機を引きながら掃除するのはたいへんで、
雑巾で拭いたりもしていたけど、これもまた面倒で最近は放置してました。

でも、コードレスクリーナー Ver.3 C030なら面白いほどに取れる。
あんなに面倒だった掃除が簡単に。

pixta_21375560_l

エアコンの中の簡単掃除も、コードレスクリーナーが軽いから、全然大変ではないのです。
掃除が楽しくなっちゃうコードレスクリーナーです。

そして・・最も面倒なのが、クリーナーの中のゴミ掃除。

pixta_21375560_l

新品時はもちろんこんな綺麗で、このカップは水洗いもできるそう。
実際に使ったら・・・

ここからは汚いので、画像要注意ですよ。

pixta_21375560_l

pixta_21375560_l

pixta_21375560_l

こんな感じにバラバラとなり、それぞれ水洗いが出来るのです。

掃除機の中まで簡単に綺麗に出来るのはやっぱり便利。
軽量&パワフルな掃除機をお探しの人には絶対にお薦めしたいコードレスクリーナーですよ。

.
.
ブロガーKaren*様
レポートと画像はブログ『Karen*のほっと一息カフェタイム』より「【±0暮らしのレポーター】年末の大掃除に大活躍コードレスクリーナー Ver.3 C030」の一部を抜粋させて頂きました。

>>レシピブログ「±0暮らしのレポーター」はこちら(外部サイトになります)

Facebookでシェア
twitterでシェア
Instagram