Facebookでシェア
twitterでシェア
Instagram

ブロガーchimaさんの「半年間の集大成!クッキングミキサーでつくるフルコース」

お料理上手なブロガーさんのレシピが毎日楽しめる「レシピブログ」。
±0は「レシピブログ」会員のブロガーさんに、暮らしのレポーターをお願いすることになりました。
ブロガーの皆さんが考案した、クッキングミキサーを使った簡単で美味しいレシピをお届けします。

ブロガーレシピレポートVol.21はchimaさんの「半年間の集大成!クッキングミキサーでつくるフルコース」です。
ちょうど二人分作るのにぴったりなクッキングミキサー、大活躍ですね。

「暮らしのレポーター」は、前期と後期に分け半年ずつブロガーさんにご参加いただきます。
前期は6月で終了となりました。ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。お料理上手な皆さんの、時短&美味しいレシピはとても参考になりました。7月後半からは後期メンバーによる暮らしのレポーターをお届けしますが、前期メンバーの皆さんのレシピも引き続き掲載していきますのでお楽しみに!
.
.
±0暮らしのレポーターになって半年が過ぎました。
お料理の最後の課題は『半年間の集大成!クッキングミキサーでつくるフルコース』です。

クッキングミキサーならふたり分のメニューがちょちょいのちょ~いと簡単に作れてとっても便利♪
私がクッキングミキサーで作ったのは、メインのソース、サラダのドレッシング、スープ、デザートのアイスの4品。(パンとワインは市販品です。)
ソースやドレッシングを食べる分だけ、少量から作れるのでとってもフレッシュ♪
素材の味が濃厚になって美味しいです。

メインの玉ねぎとトマトソースのチキンソテーです。鶏モモは脂肪や筋を取り除き形を整えて皮目から焼きます。油はひかず弱火でじっくり焼きます。
一緒につけあわせのナスも焼きました。焼けたらお皿の盛り付け「玉ねぎとトマトソース」をかけます。

●玉ねぎとトマトのソース
【材料】2人分
プチトマト 10個
新玉ねぎ 80g
オリーブオイル 大さじ1
にんにく(チューブ) 2cm
バター 大さじ1
塩 小さじ1/2

【作り方】
タンブラーに材料を全て入れて形がなくなるまで撹拌。

サラダはお庭で採れたレタスをプレートの盛り付けクリームチーズをトッピングしました。
ドレッシングは人参の甘さが際立ち、とっても美味しく出来ました。

●人参ドレッシング
【材料】牛乳ビン1本分
人参 60g
新玉ねぎ 60g
塩 小さじ1/2
砂糖 大さじ1
オリーブオイル 大さじ2
酢 大さじ2

【作り方】
タンブラーに材料を全て入れて形がなくなるまで撹拌。

●冷製コーンクリームスープ
【材料】2人分
コーン缶 150g
牛乳 200cc
コンソメキューブ 1個

【作り方】
タンブラーに材料を入れ30秒撹拌。(様子を見て秒数を加減して下さい。)
コーンクリームスープ~±0暮らしのレポーター*クッキングミキサーで作ったスープのレシピを使いました。
今回はレンジで加熱せず、いただく直前まで冷蔵庫で冷やしました。

最後はデザートの抹茶アイスです。こちらは冷やして固めるので前日に作りました。

●抹茶アイス
【材料】
生クリーム 200cc
卵 1個
コンデンスミルク 大さじ2
砂糖 大さじ2
抹茶 大さじ2

【作り方】
タンブラーに材料を全て入れて60~90秒撹拌。
容器に入れ冷凍室で4時間以上。

冷凍して4時間くらいしてから様子をみたらイイ感じに凍ってました。その時混ぜて空気を入れれば良かったかも…と後から反省。丸1日経ってから出したらカチコチでした。器に盛り付ける前に600w30秒レンジにかけたら、アイスディッシャーですんなりすくえました。

普段、フルコースなんて意識して作ったことがなかったけど、こうやって見たらいつもの料理が体よく並んでいるだけですね(*≧∀≦*)

私の作る料理は、今家にある材料で作るがモットー。
冷蔵庫の野菜室や冷凍室、冷凍庫、食品庫をゴソゴソ…。家庭菜園のプチトマトもレタスも作る直前に収穫してます^^

クッキングミキサーB010
シンプルなデザインと操作方法、レンジで使用できる耐熱ガラスのタンブラー。
サイズ感といい使いやすさもオススメなクッキングミキサーです。
.
.
ブロガーchima様
レポートと画像はブログ『レンレンのひとりごと…』より「半年間の集大成!クッキングミキサーでつくるフルコース~±0暮らしのレポーター」の一部を抜粋させて頂きました。

>>レシピブログ「±0暮らしのレポーター」はこちら(外部サイトになります)

レシピの使い方
・小さじ1は5ml、大さじ1は15ml、1カップは200mlです。
・材料の(g)表記は目安です。
・レンジの種類によっては中の具材が溢れる場合もありますので、時間や量を加減をしてください。
・使用している電子レンジは600Wです。500Wの場合は1.2倍を目安に時間を設定してください。
・ガラスタンブラーの目盛りは目安です。調理の際は計量カップをご使用ください。
・カロリー(kcal)の表記は一人分です。
・電子レンジ加熱後のガラスタンブラーを取り出す際は、ふきんやミトンを使用し、やけどにご注意ください。
Facebookでシェア
twitterでシェア
Instagram