Facebookでシェア
twitterでシェア
Instagram

ブロガーさとみわさんの「朝ごはんに簡単で美味しい!ふわふわ食感のお魚ハンバーグ風卵焼き」

お料理上手なブロガーさんのレシピが毎日楽しめる「レシピブログ」。
±0は「レシピブログ」会員のブロガーさんに、暮らしのレポーターをお願いすることになりました。
ブロガーの皆さんが考案した、クッキングミキサーを使った簡単で美味しいレシピをお届けします。

ブロガーレシピレポートVol.34はさとみわさんの「朝ごはんに簡単で美味しい!ふわふわ食感のお魚ハンバーグ風卵焼き」です。
お弁当の隙間にちょこっと入れてもいいですね。
.
.
こんにちは。
朝の忙しいときにも簡単で美味しい一品があると嬉しい!!
ウインナーを焼いて卵焼きを作って・・・それだけでもかなり時間かかりますよね。

そこで今日は、5分もあればできてしまう簡単でとっても美味しい、ふわふわ食感のお魚ハンバーグ風卵焼きを紹介します。ふわふわに仕上がるので、まさにお魚ハンバーグのような感じ。

こんなに短時間で美味しく作れてしまうのは、クッキングミキサーB010を使うからなんです。攪拌するチカラも素晴らしいですが、全部耐熱ガラスで作られているので電子レンジの使用が可能。

これはホントにすごい!!混ぜたあと、そのままレンジで調理ができるので時短でも美味しく作れてしまうんです。

今朝、朝ごはんとお弁当を作りながら5分で出来上がったお魚ハンバーグ風卵焼き。作り方はこちらです。

材料(4人分)
魚肉ソーセージ・・・・1本(75g)
卵・・・2個

<作り方>
①ミキサーにカットした魚肉ソーセージを入れる。
続いて卵を割って入れる。これをミキサーで攪拌する。
②レンジ用の蓋をして、レンジ600Wで2分加熱する。
一度、取り出して菜箸でぐるぐるっと軽く混ぜる。
こうすることで全体が均一に加熱されます。
再びレンジ用の蓋をしてレンジ600Wで1分加熱。

なぜか、浮かびあがってましたが(笑)これで完成です。
熱いので気を付けて取り出してください。
カットして盛り付けです。

材料をみてこれだけ!?っと思ったかも(笑)

でも、魚肉ソーセージは甘味や旨味が入っているのでミキサーで攪拌することで調味料のように卵と混ざり何も加えなくてもおいしく作れます。
しかも、ふわふわに仕上がるのでハンバーグのようです。
片付けしても5分ちょっとで出来るという時短で簡単な一品。
.
.
ブロガーさとみわ様
レシピと画像はブログ『SATOMIWAのよくばりキッチン』より「朝ごはんに簡単で美味しい!ふわふわ食感のお魚ハンバーグ風卵焼き」の一部を抜粋させて頂きました。

>>レシピブログ「±0暮らしのレポーター」はこちら(外部サイトになります)

レシピの使い方
・小さじ1は5ml、大さじ1は15ml、1カップは200mlです。
・材料の(g)表記は目安です。
・レンジの種類によっては中の具材が溢れる場合もありますので、時間や量を加減をしてください。
・使用している電子レンジは600Wです。500Wの場合は1.2倍を目安に時間を設定してください。
・ガラスタンブラーの目盛りは目安です。調理の際は計量カップをご使用ください。
・カロリー(kcal)の表記は一人分です。
・電子レンジ加熱後のガラスタンブラーを取り出す際は、ふきんやミトンを使用し、やけどにご注意ください。
Facebookでシェア
twitterでシェア
Instagram