Facebookでシェア
twitterでシェア
Instagram

トマトソースのショートパスタ

パスタを別鍋でゆでる手間もなく、すぐに出来上がり。トマトの赤い成分リコピンは、抗酸化作用が強く体にとてもいい成分です。生で食べるよりも、オリーブオイル
と一緒に加熱したほうが、より吸収も早くなります。

材料(1人分)/353kcal
完熟トマト 大1個(200g)
玉ねぎ 1/10個(20g)
にんにく 薄切り1枚(チューブの場合は5mm)
塩 小さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1

ショートパスタ(ゆで時間3分のもの) 50g

作り方
①ショートパスタ以外の材料を約30秒ミキサーにかける。
②ショートパスタを①にそのまま加え、よく混ぜる。
③電子レンジ600Wで4分加熱する。途中2分経ったら一旦レンジから取り出し全体をかき混ぜる。さらに2分加熱し、2分ほど置いてから盛り付ける。

レシピの使い方
・小さじ1は5ml、大さじ1は15ml、1カップは200mlです。
・材料の(g)表記は目安です。
・使用している電子レンジは600Wです。500Wの場合は1.2倍を目安に時間を設定してください。
・ガラスタンブラーの目盛りは目安です。調理の際は計量カップをご使用ください。
・カロリー(kcal)の表記は一人分です。
・電子レンジ加熱後のガラスタンブラーを取り出す際は、ふきんやミトンを使用し、やけどにご注意ください。
レシピ考案 近藤幸子さんプロフィール
料理研究家・管理栄養士。宮城県出身。
料理学校、料理教室のアシスタントを経て独立。
頑張りすぎない、シンプルで気の利いた料理を紹介する料理教室「おいしい週末」主宰。
著書に「おいしい週末、だれか来る日のごちそう献立」(地球丸)他。二人の娘の母でもある。
Facebookでシェア
twitterでシェア
Instagram