faqElectronic Culculator / S(電子計算機S)

特長は何ですか?

持ち歩きを考えた使いやすさ、必要な機能といった実用性と、美しさを両立した電卓です。電子計算機Mと同様に長円形断面の手になじむ形状で、本体表面はマット塗装を施しています。ボタンは持ち歩きを考慮して出っ張りを少なくしています。画面、太陽電池の窓は面一化されています。なお、裏面にはロゴが刻印されています。

どのような機能がありますか?

12桁の液晶表示に、税計算機能、累計計算(GT)機能、メモリー計算機能、パーセント計算、売価計算など、手帳サイズでありながら、ビジネス・ご家庭問わず一般的なご使用に差し支えない機能を搭載しています。

電子計算機Mとの機能面の違いはありますか?

電子計算機Mにはルートキーと、小数桁指定、四捨五入切り上げ・捨ての機能(スライドスイッチ)があります。電子計算機Sは「CE」が単独キーとなっており、マークアップ(売価設定)キー(MUキー)があります。

取扱いで注意することはありますか?

本体表面はマット塗装仕上げなので鋭利なものをあてたり、擦らないようご注意ください。その他は特に普通の電卓と変わりません。

お手入れはどのようにすればいいですか?

汚れてしまった場合は、薄めた中性洗剤を浸した柔らかい布をよく絞ったものでふき取ってください。防水構造ではありませんので内部に水分が入らないようにご注意ください。